多種多様の保険

多種多様の保険

自動車保険は、強制的に入る自賠責保険と、任意の自動車保険とがあります。自動車保険は入らなければならないという、義務はないのですが、ほとんどの人が加入しています。保険料は、車種や、運転する人の年齢や免許証の色、それまでの等級(事故を起こすと下がります。最高は20等級)などによって算出されます。保険会社によって、割引率が変わってくるので、会社ごとの特徴をよく調べるといいでしょう。例えば、事故を起こしたときのレッカー代が出たり、代車を手配してくれたり、弁護士費用も含まれている保険会社もあります。基本的な料金算出はみな同じですが、オプションサービスは多様なので自分が必要とする範囲のサービスを提供してくれるところに、まず見積もりを出してもらうのも良いでしょう。インターネットでも、見積もりをお願いできるので、いろんなパターンの料金を出してもらいましょう。